シンガポール研修4日目 いよいよ個別の企業訪問へ

皆さんこんにちは。

研修も4日目に入りました。今日から2日間は、1ないし2名毎に企業を訪れて各社毎の特色あるキャリア教育プログラムを受けます。

1日目の今日は、朝から緊張の色が隠せませんでしたが、ホテルに戻ってからは、ほっとした表情で報告してくれたのが印象的でした。生徒たちの疲労は、いくつかの反省と明日への期待を伴ったものだと思います。

様々な職場で出会った人との会話やレクチャー、作業の一つひとつが貴重な経験です。この経験がいつか必ず生きてくることを確信しています。

明日は最後のキャリア教育研修日です。生徒たちには1分1秒を噛み締めて過ごして欲しいです。

f:id:prepofficialblog:20180208001712j:plain

この国は旧正月、あちこちで派手な飾りつけが見られました

f:id:prepofficialblog:20180208001943j:plain

Jibiruレストランのグループは、接客を体験。お客さんの英語に驚きや発見があったようです。お客さんの中には、日本から来たのか!頑張ってと声をかけてくれた人もいたそうです。また、ドイツからのお客さんは味噌汁が遅いと怒った後に、若いうちにたくさん旅行しなさいとたくさん話してくれたそうです。いろんな国の人と交流出来たのは大変貴重な経験ですね。

f:id:prepofficialblog:20180208002615j:plain

紀伊國屋書店のグループは、店内業務や日本からの航空便で届いた本を店頭に並べる準備や陳列をしました。明日は、ローカルの人とグループワークに挑戦です!

f:id:prepofficialblog:20180208003032j:plain

 アルビレックス新潟シンガポールのグループは、小学校でのチアダンススクールのお手伝いを体験しました。子供たちが群がって来て、皆嬉しい悲鳴をあげてました。

でも、午前中はこのスクールの準備が大変な事も身を持って体験しました。

f:id:prepofficialblog:20180208003648j:plain

f:id:prepofficialblog:20180208003652j:plain

 

他にも色んな体験先がありましたが、いずれも貴重な体験だったようです。

その様子は写真と共にまた明日。 

 
明日もみんなで頑張ります!