読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンボジアの光と陰

皆さんこんばんは。プレップ科の藤本です。

今日は、午前中にプノンペンの内戦時代の施設を巡り、午後はシェムリアップに移動して、地雷博物館とオールドマーケットという賑やかな市場に行きました。

凄惨な強制収容所の跡を一歩出れば、人々が笑顔で行き交う様子に戸惑いを覚えました。みんなの心の中には、戦争と平和という大きなギャップが生まれ、色々な思いを持ったことと思います。

さてお土産物を買いに行ったオールドマーケットでは、値切り交渉にも個人差があったようで、楽しくも切ないエピソードがたくさんあったようです。それもまた良い思い出ですね

明日は世界遺産アンコールワットです。午後は帰国の途につきます。最後まで元気に行きたいと思います。

f:id:prepofficialblog:20170209021826j:plain

 

広告を非表示にする