プレップ科の奨学生推薦入試について

皆さんこんにちは。

今日は、プレップ科の奨学生推薦入試について、ご案内します。

 

プレップ科では3年前から、奨学生推薦入試をおこなっています。

それは、この入試で中学生のやる気を見たいと思っているからです。プレップ科では、授業や研修で自分から進んで活動に取り組む気持ちを大事にしています。どんなテーマでも学びになるという気持ちを持って頑張れば、多くのものを得ることができるはずです。

さて、今度の入試についてご説明します。

1.作文(課題文を読んで、600字程度の作文を書いてもらいます)

2.個人面接(調査書に基づいて、皆さんのことを質問します)

3.グループワーク(受験生同士で協力して課題に取り組んでもらいます)

ここで、皆さんが今まで頑張ってきたことや、これから頑張りたいことを教えてもらおうと思っています。

 

この試験の合格者全員に、奨学生として資格が与えられます。奨学生のランクはS,A,Bの3つあり、そのどれになるかは、試験結果や調査書を検討した総合判定となります。

 

中学校の先生には説明をさせてもらっていますので、プレップ科を考えている人は是非学校の先生に相談してみてくださいね。

 

 

 

プレップ科夏合宿

今年も、3学年合同の夏合宿(3泊4日、おおすみくん家)を実施しました。

この合宿の目的は、3学年の交流が主なテーマです。

今回は学習の他に、特別授業、レクリエーション、バーベキュー、振り返りの4つのプログラムを実施しました。3学年混成の6チームによる活動はとても活発な交流の場になっていました。

 

 2日目午後の特別授業では、necomimiなどの開発に携わられたフリープランナーの加賀谷友典さんをお迎えして、新しいモノはどうやって生まれるのか、人との関わり方で何が変わるのか、を考えたこともなかった視点からお話してくれました。また、ワークショップも大好評でした。

f:id:prepofficialblog:20180805092954j:plain

f:id:prepofficialblog:20180805093013j:plain

f:id:prepofficialblog:20180805093031j:plain

f:id:prepofficialblog:20180805093049j:plain

 

3日目の午後はレクリエーションと野外炊飯でした。レクリエーションは体育館でドッジビーとバレーボールを3年生の段取りでおこないました。野外炊飯はBBQを実施しました。

 

f:id:prepofficialblog:20180805093241j:plain

f:id:prepofficialblog:20180805093304j:plain

f:id:prepofficialblog:20180805093324j:plain

海外研修の経験談やアドバイスも話題になっていました。

f:id:prepofficialblog:20180805093408j:plain

後輩の頑張りで火が付いたようですね。

f:id:prepofficialblog:20180805093430j:plain

 

今回は、食べるところを撮っていませんが、みんなで仲良く焼き肉や焼きマシュマロを楽しんでいましたよ!

この合宿は、先輩後輩の仲がどんどん良くなっていくことを楽しめる合宿です。そして、自然にお互いの良いところを理解することを意識できます。

これは、プレップ科の取り組んでいる学びあいや探究活動の土台となる相互理解を実践する場になっています。

 

一日体験入学アンケートの質問

皆さまこんにちは。

プレップ科の藤本です。

 

 先日から始まった一日体験入学では、たくさんの中学生の皆さんにお越し頂き、本当にありがとうございます。今回は在校生が、プレップ科の活動や雰囲気を味わってもらうことを目的とし、探究活動の一環として準備してきました。

 この夏に来れない方は、是非秋の体験入学にお越し下さい!

f:id:prepofficialblog:20180725174155j:plain

 

Q プレップ科は、運動系の部活が難しいというのはありますか?

A 現在、入部できないのは野球部です(練習場所の関係)。柔道部や水泳部、吹奏楽部を含めた他の部活は入部は可能です(ただし、部活動奨学生の場合は学科により制限されることもあります)

 ですが、授業が7限まであること、放課後や土曜補習が組まれていることから、他の生徒よりも練習時間が短くなることは間違いありません。また、学習との両立は大変なのも事実です。宿題に加えて、探究活動の作業もあるかも知れません。県内でも上位にある部活ほど、両立は大変だと思います。

 ですが、学習との両立を目指して、本人とクラス担任、部活動の先生の三者で話し合いをして活動内容を決めるようにしています(現在運動部で頑張っている生徒が何人かいます!

 

 Q 海外の研修では、どのくらいお金がかかりますか?

A カンボジア研修は7日間で約23万円(今年度実績)、シンガポール研修は同じく7日間で16万円(今年度実績)でした。ただし、シンガポールではスケジュールの関係で食事は自由食でしたので、食費はほとんど含まれていません。(1食1000円で計算して準備してもらいました)なお、お小遣いは常識の範囲内で準備してもらいました。2回合わせて、40万円とお考え下さい。

 

Q プレップに入学したら必ず研修に行けますか?

A はい、海外研修は探究活動の一つです。つまり授業と同じ扱いになりますので、全員参加してもらうことになります。そのつもりで、みんな真剣に準備をしなければいけません。

 

Q どんな授業をしているのか?志望する大学へのサポートは?

A 今回の体験では、探究活動や授業でのグループ学習の雰囲気を味わってもらいました。5教科の授業は、通常の教科書をもとにして、PCやグループでの学びあい、問題演習も取り入れて進めています。もちろん国立(私立)大学の理系学部への合格を目的としたカリキュラムと授業内容になっています。入学試験の内容に応じて、二次試験対策なども実施しています。

ただし、文系の進路を考えている生徒には個別に対応もしており、実際に頑張ってもらっています。

 

 

Q カンボジアには何日間いたの?パスポートはどうやってとったの?

A 全行程は7日間で、カンボジアの活動は実質4日間でした。

1日目 鹿児島から東京(成田) 成田泊

2日目 成田からプノンペン

3日目から6日目 プノンペンシェリムアップ

6日目22:50 プノンペンから東京

7日目 東京から鹿児島

パスポートは、県内各所で取得の手続きができます。夏休みに取得してもらいました。

 

Q 朝の課外はありますか?宿題は多いですか?

A 朝の課外は実施しておりません。放課後の補習を必要に応じて実施しています。

 今後の大学入試は、しっかりとした知識・技能を前提にして、論理力や理解力、学習に臨む主体性が評価されます。評価されるポイントは増えましたが、学力はより強く求められるようになったと思います。ですので、宿題も教科書の進み具合や大学入試のレベルに応じて取り組んでもらっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3年生は受験に向けて動いています

皆さんこんにちは。プレップ科通信です。

1年生も学校生活に慣れ、授業でのグループ活動も活発になってきました。

一方の3年生は探究も大学受験に向けた内容になり、生徒たちも真剣な表情で学習に励んでいます。

 

3学年合同の探究活動内で、3年はシンガポールと2年はカンボジア研修の活動発表をおこないました。1年生には良い刺激になったと思います。

f:id:prepofficialblog:20180626115358j:plain

f:id:prepofficialblog:20180626115402j:plain

 

新しい大学入試に問題にチャレンジです。絵を見て、本人の考えを800字で述べる問題です。正解の無い問題に対して、どうやって論を組み立てるかを学びました。

写真は、ヒント探しのためのブレインストーミング(10分)です。真ん中に課題となる写真を置いて、比喩や比較という考え方でキーワードを模索していきます。

f:id:prepofficialblog:20180626115605j:plain

f:id:prepofficialblog:20180626115607j:plain

この後、論じた内容は皆独自の視点と解釈で、自分の生き方などになぞらえたものになりました。

 

新学習指導要領に基づく大学入試では、知識・技術だけではなく思考力や学ぶ姿勢まで問われます。

今後も、このような問題が増えていくことでしょう。           

 

毎日新聞

早稲田大学は7日、現在の高校1年生が受験する2021年度入学試験の概要を発表した。政治経済学部国際教養学部スポーツ科学部は全受験者に、大学入試センター試験に代わって21年1月に初めて実施される大学入学共通テストの受験を課す。政経学部は英語の民間検定試験の得点も採用し、

学部独自試験は外国語、国語、地理歴史、数学を廃止して日本語と英語の長文の記述式2問を新設する。基礎的な学力は共通テストで測り、思考力は学部独自試験で問う仕組み。

中学生の皆さん、今度の体験入学は在校生が中心にプログラムを作成中です。探究活動の雰囲気を是非感じに来てください。

 

 

 

 

バンキアン村保育所卒園児の話

みなさんこんにちは。

 

プレップ科の藤本です。

先日、CYR(幼い難民を考える会)より、私たちが訪れたバンキアン村の記事が載った広報紙が送られてきました。記事はこのバンキアン村保育所の卒園児の近況に関するものでした。

経済発展を続けるカンボジアにおいては、みんなが成功を目指して働いていますが、失敗もあります。でも、子供時代に得た経験からくじけずに努力している様子が伝わってきました。

このようなアジアの現状を見て、日本も自分も負けていられないと生徒は感じてくれたと思います。今後も海外研修で多くの事を学んでほしいと思います。

f:id:prepofficialblog:20180411160931p:plain

第3回学生がつくる鹿児島県の着地型旅行プランコンペ 最終プレゼン参加!

皆さんこんにちは。

プレップ科の藤本です。

 

 先月、鹿児島県旅行業協同組合主催のコンペの最終審査がおこなわれました。プレップ科からは、「いちごみるく」グループが書類による1次審査を突破しての参加になりました。

 シンガポールの研修から帰って1週間後というタイトなスケジュールではありましたが、プレゼンの準備とリハーサルを繰り返して臨みました。

 

前日に最終リハーサル、細かい部分を調整しました。

f:id:prepofficialblog:20180309092631j:plain

 

 

 結果は、南日本新聞社賞の受賞となりました。プレゼンテーションは、ところどころに笑いやアドリブを取り入れてとても明るくて分かりやすいプレップ科らしいものをお見せすることができ、満足できるものだったと思います。

 今後もこのようなコンペに参加していきます。後輩にもぜひチャレンジして欲しいと思います。

 

旅行プランの目的をはっきりとアピール!

f:id:prepofficialblog:20180309091618j:plain

 

スクリーンと手書きボードでイメージを湧きやすくしました

f:id:prepofficialblog:20180309091620j:plain

 

終わってホッとしたところ

f:id:prepofficialblog:20180309091624j:plain

 

2年シンガポール研修を終えて

皆様こんにちは。

プレップ科の藤本です。先週土曜日の10日に帰国した2年生は、平常通りの生活に入りました。今は、研修レポートや宿題に取り組んでいます。英検に受かった生徒は、日曜日の二次試験に向けて練習中です。

楽しかった日々も終わりましたが、シンガポールでの経験は大きな財産になったことは間違いありません。探究活動の一環としておこなったこの研修の本当の活動は、これからだと思います。生徒たちは進路に関しても、視野を広げたり、足りないものに気づいたりしました。だからこそ、帰国後をどう生きていくかということを考えて欲しいと思います。

では、最後に研修の思い出をダイジェストでご紹介します。

f:id:prepofficialblog:20180214145435j:plain

f:id:prepofficialblog:20180214145517j:plain

f:id:prepofficialblog:20180214150847j:plain

f:id:prepofficialblog:20180214145547j:plain

f:id:prepofficialblog:20180214145600j:plain

f:id:prepofficialblog:20180214145620j:plain

f:id:prepofficialblog:20180214145835j:plain

f:id:prepofficialblog:20180209020424j:plain

f:id:prepofficialblog:20180214145903j:plain

f:id:prepofficialblog:20180214150006j:plain

f:id:prepofficialblog:20180214150033j:plain

f:id:prepofficialblog:20180214150037j:plain

f:id:prepofficialblog:20180214150040j:plain

 

f:id:prepofficialblog:20180214150340j:plain

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

f:id:prepofficialblog:20180209022642j:plain

f:id:prepofficialblog:20180214150124j:plain

f:id:prepofficialblog:20180214152341j:plain

f:id:prepofficialblog:20180214150107j:plain

f:id:prepofficialblog:20180214150115j:plain

f:id:prepofficialblog:20180214150120j:plain

f:id:prepofficialblog:20180214150703j:plain

f:id:prepofficialblog:20180214150815j:plain

 

後輩たちも楽しんで!頑張って!素晴らしい研修にして下さい!!